フューチャーコネクト株式会社が取り扱いますタッチパネルのメーカー、GENERALTOUCHのご紹介です。GENERALTOUCH技術有限公司は、タッチスクリーン、タッチモニターとオールインワンコンピュータのリーディングプロバイダです。 高度な、費用対効果の高いタッチソリューションにより、GeneralTouchは、カスタマイズされたサービスも提供されています。

Touchscreen

※ GENERALTOUCH社公式サイト

フューチャーコネクト株式会社は、GENERALTOUCHの正規販売代理店です。GENERALTOUCH社の「超音波表面弾性波方式」、「超音波ゼロベゼル」、PIT「投影型赤外線方式」、 タッチパネルモニター全シリーズを取り扱っています。国内で品質検査及びアフターサービスを行っていますので、安心してご使用して頂けます。

超音波表面弾性波方式「SAW」

超音波表面弾性波方式「SAW」は、抵抗膜方式の低い透過率を解消して、明るく視認性を良くするために開発されたタッチパネルです。
フィルムや透明電極を画面に張り付けない構造で90%以上の高透過率、表面のガラスによって静電容量方式以上の耐久性や耐傷性を確保しタッチ寿命は5千万回以上、手袋で入力も可能です。また、タッチ表面はクリア、アンチグレア、強化ガラスに対応が可能となっています。

超音波方式ゼロベゼル

超音波方式ゼロベゼルは従来の超音波表面弾性波方式の特長を活かし、タッチ画面とベゼルの段差がないフルフラットなデザインになっています。このため上質な外観となり、メンテナンスがより簡単になりました。
従来の超音波表面弾性波方式の特長を活かし、タッチ画面とベゼルの段差がないフルフラットなデザインになっています。このため上質な外観となり、メンテナンスがより簡単になりました。

投影型赤外線方式「PIT」

投影型赤外線方式「PIT」は、超薄型ベゼルで最小値2.0mm×4.0mm(HxM)、優れたマルチタッチパフォーマンスです。
また、高画質が表示可能な高透過率、指でもペンでも入力が可能な画面全面タッチができます。
ATM、券売機、デジタルサイネージ、医療分野、公共端末(KIOSK)等の用途にご利用頂けます。